エンタメ至上主義

こんなはずじゃなかったけど、歳を取るほど人生が楽しい。

QOL向上「お着物花見」のご提案:都内で好きなお花見スポット+α

桜…いつのまにか咲いてますね!?

咲き始めから満開になるまでのスピード早すぎません…?気づいたらすっごい咲いてるから、思わずランチ途中にインスタ(にupする写真を撮る風)女子しちゃったわよ私。

そして雨予報だった今週土曜、さっき天気予報を見たら晴れに変わってました!(しかも最高気温17℃!) 今週末、少し東京郊外に遠出してお花見の予定だったから嬉しいなー。雨天決行のつもりだったけれど、やはりお天気が良いだけで全然気分が違うよね。

お花見、ひそかに大好きで都内の名所といわれる場所はコンプリートに近いぐらいに巡ってます。そして3年前からは友人たちと「お着物花見」をしております。着物を1日レンタルして綺麗に着付けてもらっておめかしして桜を見に行くの。気持ちも華やかになるし、訪日観光客の方にも沢山声をかけてもらえるので楽しくておすすめだよ〜!

 

上記の関係で、お花見時期の写真がとにかく沢山あり…いろいろ行った中で好きなところをちょっとまとめたいなと思います。できるだけ穴場、もしくは混んでるけどその価値はあるよ!のところを選ぶけれど、人の波って変動するので今年はめちゃ混雑してたらすみません!周辺の美味しいお店も載せるので大目に見てほしい。笑

※ちなみにこのブログに中目黒は登場いたしません!

苺を浮かべたシャンパンを片手に優雅に歩くって理想と現実が乖離しているのであの人混み…(そして年々値上げしてる…)

 

******

隅田川沿い桜並木(浅草)

隅田川の両岸約1kmに及ぶ桜並木。ここの良いな~と思う点は、当たり前すぎるのだけどやっぱりスカイツリーが見えるところ!普段はそこまで惹かれないものの、陽が差した時のキラキラした川面、屋形船、広い空とツリーと桜!という絵面はここでしか見られません。

観光客の方も多いので、結構分かりやすく日本の春に喜んでくれてるのを見れてそれも楽しいです。着物を着ている人が国籍問わずに沢山いるのでお着物が浮きません。我々も着物を着て初めて行った場所はここでした。

f:id:caiconic:20190329005534p:plain

f:id:caiconic:20190329004554p:plain

いちごが入ってないシャンパンも飲めるよ!確か500円程だった気が…なんだか隅田川は比較的飲食物がリーズナブルだった記憶がありますね。仲見世のほうで色々買って来て食べ歩くのも良いと思う!私は舟和さんの芋ようかんソフトクリームも好きです♡

*カフェ「ムルソー」さん

tabelog.com

めちゃくちゃ立地が良いのにいつ行っても比較的空いているイメージで好きです。ケーキもお茶もご飯も食べたことあるけどどれも美味しい。花火の時期は予約必須なのかな~少なくとも桜の時期はいまのところNO予約で行けましたね◎ 心配な方は問い合わせてみてね

f:id:caiconic:20190329005620p:plain

 

六義園駒込巣鴨

日本庭園も西洋式のガーデンも凄く好きで、なかでも六義園は桜の時期以外でも、ぽかぽかしてるお休みの日はふらっと遊びに行ったりしてます。実を言うと最近桜の時期は結構な行列で、2年前に行った時も休日夜に1~2時間は並んだのですが、その価値有りまくりの庭園です…!

前述の隅田川の桜並木は徳川吉宗ゆかりのものですが、こちらの六義園柳沢吉保が造ったものです。もうね、本当に趣味が良いんだ。情緒的なものがお好きなら響くと思います。私はこの時大学時代のおたく友人たち(4人中3人が文学部卒)を連れて行ったけど、恐ろしく心にくるものがあったようで、美しさを分かち合ってちょっと涙ぐみそうになりました。(大げさではないんですよこれが)何度でも言うけど、並ぶだけの価値はありますので…!

f:id:caiconic:20190329010509p:plain

駒込にある夢の国です。

*「日本一おいしいショートケーキ」を食べよう

ここ、六義園からほど近い巣鴨の住宅街には日本一美味しいと言われるショートケーキのお店があります。その名も『フレンチパウンドハウス』さん。あいにく私はそこまでショートケーキに惹かれる人ではなくあんまり食べ比べていないので比較ができないのですが、文句なしに美味しい!とは思います。小さめでお値段も優しいので、いつも友人と何個か頼んでシェアしちゃう。中にグレープフルーツ果肉の入ったカシスのムースが私的おススメです♡ぺろりだぜ

f:id:caiconic:20190329011156p:plain

 

千鳥ヶ淵緑道(九段下)

ここも人気!言わずと知れた名所ですね。土日は物凄い人だかりになってしまうので、平日夜に行くのが良いんじゃないかな~と思います。ただ私たちは2年前のお着物花見で訪れたんですが、どうやら珍しい存在だった&皇居お堀ということもあり想定以上に観光客の方が沢山いた!ので、「え…我々ちょっとしたスターでは…???」というくらいに声をかけられたし、なんなら勝手に写真を撮られたりもしてた!笑

あの日の感覚、今でもちょっと忘れられませんね…少し怯えてました。笑

f:id:caiconic:20190329012458p:plain

この日はたしか小雨だったのだけど、それもまた風情があって良かったね。友人が選んだ明るい水色が映えてました。近くに靖国神社もあるのでそちらも是非。

 

東京ミッドタウン(六本木)

私ね、ここ数年間ミッドタウンは毎年行っているのです。なぜなら会社から近いから&ミッドタウンは実はピクニックがしやすい!!!

ふふふ、ミッドタウンには広い芝生エリアがあるのはご存知ですか?各国大使館の多いここ港区の中心地六本木ミッドタウンには、さながらNYセントラルパークのような人工自然があるのですよ。言っておきます、港区の治安、めっちゃ良い!走り回っているお子様の品の良いことね……。ここでお昼寝なんかしても最高に気持ちが良いのでおすすめです。

f:id:caiconic:20190329013659p:plain

テーブル&椅子ゾーンも沢山あるので、春以外でも美味しいものをちょこちょこ買って来てかんたんピクニック、よくやってます。美味しいものと朝日と自然、本当に精神衛生に良いです。なんなら朝から自由には入れるので、スタバで珈琲を買ってルパンコティディアン🍞で朝ご飯を買って、朝から日向ぼっこも良いね。私も今度出社前にやろうかな~

f:id:caiconic:20190329013735p:plain

去年は会社のお花見もここでやりました。ついにはセルフ苺シャンパンな私。フルーツのパックとお酒を買ったらもう最高なお花見ができるからね、幸せだね!

 

実は今日(さっき)も会社終りにちょっと寄ってきました。もう満開だったよ~!

こうして写真を見ると六本木って都会ですねぇ。

 

浜離宮恩賜庭園(汐留)

それにしても、あっという間に満開になってしまったので、もはやもうすぐ散ってしまうのだろうな…と考えると寂しいね。今週土日が一番の見ごろだろうけど、既に予定があって見に行けない…そんな方にお伝えしたい。大丈夫、ソメイヨシノは散るけれど我々には八重桜もあります!と。

お着物花見、毎回同じメンバーで開催しているんですが、すっかり慣れてしまっている我々、段取りを結構おろそかにして気付いた時には予定が合うのだいぶ先じゃない…!?という状態に陥るようになりました。というか昨年がまさにそうです。いやもう都内全部散ってるよ~と諦めかけてた時の救世主。そう浜離宮恩賜庭園の八重桜様!

f:id:caiconic:20190329015241p:plain

八重桜は開花時期がソメイヨシノとは違って少し遅いので、大体4月中旬でも楽しめます。花がまた可愛いんだよね~おおぶりでホワッとして。

f:id:caiconic:20190329015530p:plain

汐留なので、日本を代表する企業のビル群とこの日本庭園とのコントラストね。凄く落ち着きます。あと、前述の六義園新宿御苑なんかと比べてだいぶ人が少ないのでその点もゆっくりできるかな、と思います。

*中島の御茶屋

庭園内に素晴らしいお茶屋さん(池床ってもう本当に素敵よね)もあるので、そこで是非抹茶とお菓子も頂いてください~!

f:id:caiconic:20190329020038p:plain

 

※と言いつつ、最近よくアフタヌーンティーブログを読んで頂いている身としましては、すぐ近くにあるコンラッドアフタヌーンティーをしてからこっちを散歩するのも1日のおでかけプランとして最高だな!と思います。コンラッドは盛り付けがすっごい可愛いのでね!

f:id:caiconic:20190329020404p:plain

 

…とまぁ、ここまで都内のガチで私が好きなお花見スポットでした。

極論を言ってしまえば、どこで見ても桜って綺麗なんですよ。お気に入りの場所で、好きな格好で良い気分で花を愛でられたらそれだけで素敵だと思います。だけど、せっかくのこの時期この短い期間、「お花見をすること」に時間を割けるのであれば、目いっぱいその演出を楽しんでみるのも一興ですよね。

私ごとを言うと、着物でお花見を始めてからその日に撮る写真の量が飛躍的に増えたので(笑)、自然と「この年はここに行ったな~」と思いだす機会が増えました。こうして今まとめて眺めてみても良い想い出ばかりです。よきかなよきかな

 

さて、我々は今年はどこに行こうかな?相も変わらずノープラン。日にちと着物の予約だけ済ませてます。まぁでも、良い日になるでしょう。楽しみだな。

あっ、もし今年は着物も良いかも!という方がいたら、よく行くところはお伝えできるので何かしらコンタクトを頂けますと。(特に割引になる等は無いです…笑 が、おそらく想像より費用は高くないので、なんでもない日に自分の気分を高めるためだけの「着物浪費」!どうでしょうか?)

 

***********

「あなた本当にオマケ的なこと言うの好きよね…」と自分でも思う。けれど、最後に言いたい。これだけ東京都の桜を愛でておきながらそれでも言います。

日本一の桜の名所は青森県にある…!そう弘前(ひろさき)にね。

www.hirosakipark.jp

どうやらいつの間にか日本三大桜の名所弘前公園高遠城址公園吉野山に数えられていた我が地元屈指の観光スポットでございます。地元愛があまり無いことで地元ではそこそこ有名な私ですが、やっぱり弘前城弘前公園には何度でも行きたくなってしまう。結構、本当に圧巻ですよ。

f:id:caiconic:20190329022815p:plain

弘前の桜と言えば、有名なのが花筏(はないかだ)」。これ、下部分が水面なの分かるでしょうか?花筏=花弁が散って水面に浮かんでいる様をいかだ(船)に見立てた言葉です。そう、散り様の美しさを堪能できる場所なんですよ。

f:id:caiconic:20190329023335p:plain

これは夜に撮影してものですが、地面に見える箇所は全て水面です。(お城のお堀)ちょっと凄いよね。散ってしまった後も桜はこんなに美しいんですよ。咲いている様を楽しむという自分の中の固定概念が覆るかも。

 

ちなみに青森では桜のシーズンはGWです。なにせ寒いので春の到来はちょっと遅いのです。そして、ちなみにちなみにGW新幹線チケット発売はこれからですので、GWに予定がまだ無い方はぜひご検討を。(青森は5月の桜と8月のねぶたで観光客を稼がねばなので、ちょっとだけ地元PRをしてみております。へへ) 

f:id:caiconic:20190329024018p:plain

散ればこそ いとど桜はめでたけれ 憂き世になにか久しかるべき