エンタメ至上主義

こんなはずじゃなかったけど、歳を取るほど人生が楽しい。

お茶にしましょう 都内おすすめアフタヌーンティー+α

こんばんは。週末、このツイートをしたらびっくりするほど大勢の方に反応して頂きました。

所謂「バズる」のって、はじめて。笑

本当に通知が鳴り止まないんですね!RTして下さった方がどういう反応をしているのかちょっと見てみたら「アフタヌーンティー行ってみたい!」と呟かれてる方が多かったので、私が行ったなかで「これは行きやすいな~」&「コスパ・内容・雰囲気大好き!」というところを少しまとめます。もしまだ行ったことがないお店があったら是非好みなところを選んで行ってみて下さい。

ゆっくりゆっくり、2時間程の時間をかけてお茶を飲んでお喋りするのって、本当に精神に良いです。間違いなく心に効きます。大体3~5,000円程なので夜お酒の場に行くのと同じくらいですよね、つまらない飲み会を1回断って、素敵なお茶の時間を楽しみましょう。

 

***

■ホテル雅叙園東京 カフェラウンジ「パンドラ」(目黒)

f:id:caiconic:20190317232329p:plain

雅叙園の好きなところは、ホテルの割りに凄くリーズナブルなところ!確か2,800円程だったと思います。お茶はお代わり不可。でも料理のボリュームがちょうど良いし、この空間でこれだけゆっくりしてこの金額はコスパが良いなぁ~と思います。ホテル系はちょっと敷居が高いけれど、雰囲気的にも全く問題無く行きやすいと思う。週末はかなりの確率で結婚式が入っているので、お子様やご年配の方も多いですしね。ケーキは常時何種かあり、せっかくなので友人と違う種類を選んでシェアしました。

あと雅叙園といえば、名物「制作費1億円の豪華絢爛トイレ」があります。ラウンジから一番近いお手洗でもあるので、是非利用してみて下さい~
 

■アマン東京 ラウンジbyアマン (大手町)

f:id:caiconic:20190317233313p:plain

アマンといえばこの真っ黒な三段トレイ。インスタでもよく見かけるこやつ。その名も「ブラックアフタヌーンティー」。コンセプトがしっかりしていて尖っていて格好良い。食器がブラックなので、昼間の日が差し込むうちに来るのが写真映えして良いかと思いますが、夜もおすすめ。なんと20:00からでも利用ができるんです。都内でも夜アフタヌーンティーができるところってあんまりないので、ここは貴重です。お料理もお茶もしっかり美味しい。中でもこの時は、カボチャの形の黒い最中(中身はなんとフォアグラ!)が、感激ものの美味しさでした。

あと、夜アフタヌーンティーは照明も仄暗いのですが、利用者層が面白いのよ。カップル、ワケありそうなカップル、外国人グループ(おそらくビジネス的な集まり)、おじ様同士…などなど。ちょっと周囲を見回すのも楽しいかも。

ちなみに私はこの時広告代理店のお姉さま方との会食でした。(お一人妊娠中だったのでアルコール抜き会食。お酒が要らない集まりだと、会食利用というのも意外に良いです♡)

 

■キャプテンクック(広尾)

広尾のイギリス料理店。キャプテンクックはねぇ、内装が本当に可愛い…!(悶)

f:id:caiconic:20190317235353p:plain

アフタヌーンティー利用でなくても、イギリス好きは是非にだよ!間違いなくテンション限界突破するよ。壁一面に大きくユニオンジャックが描かれた半個室がありまして、そこを狙うなら予約をした方が確実かと。

f:id:caiconic:20190317235618p:plain

メニューは小麦粉が多め。なので、戦略なのかどうかは分からないけれど私は行くたびに紅茶をもう1ポット分注文しちゃってます。元がリーズナブルだし美味しいから良いんだけどね!

f:id:caiconic:20190317235905p:plain

入口の彼が目印です。ぜひ女子会、男子会、おた会など。

 

■GINZA SIX「ザ・グラン・ラウンジ」(銀座)

 ツイートもしたこちら。私が行ったときは平皿でしたが、今は変形3段トレイになっているみたい。

ドリンクはお代わり自由だし、紅茶は一番最初に茶葉の入ったボックスを持ってきてくれて、その場で香りをかいで好みのものを選べる…という演出があるのが楽しい。

そして何より一番の引きは「マキシム・ド・パリ」のナポレオンパイ。『有閑倶楽部』&一条ゆかり先生好きにはたまらないですね。だれか私と有閑倶楽部ごっこをしましょう。

 

■ザ・キャピトルホテル東急 ラウンジ「ORIGAMI」(溜池山王/国会議事堂前)

f:id:caiconic:20190317231231p:plain

お重に入ったアフタヌーンティーが有名。ドリンクが飲み放題、しょっぱい系の割合が多い(1の重にスイーツ、2の重にセイボリー(しょっぱいの)、あと別でスコーンが付くたっぷりさ)、シャンパン付きプランにもできる、夜の利用もできる…と、推しポイントは多々ですが、何より好きなのがこの風呂敷包み&イラストで解説されるこのメニュー表ウルトラ可愛くないですか???このホスピタリティー、あぁ日系ホテル…!という感じで悶えちゃう。

f:id:caiconic:20190317231404p:plain

あとね、土地柄か利用者の年齢層がとても高い。落ち着いている。というか中央官庁の方ばかりなのでは…?という感じです(だってここは溜池山王/国会議事堂)。

あんまりきゃっきゃ言う感じの会には向かないかもですが、ゆったりまったり美味しいものを食べながらお話したい…!という時にはぴったりだと思います。私はこちら、またまた接待で利用しました。笑

f:id:caiconic:20190317231638p:plain

https://www.tokyuhotels.co.jp/capitol-h/restaurant/lounge/plan/1416135509641/index.html

最新のメニュー内容もめちゃんこ可愛いですね。あぁ、行きたいな…3/31までだけれど。

 

*すこし異色?

■Laduree「ラデュレサロン・ド・テ」(銀座)

スコーンが付いていないので、アフタヌーンティーと言うべきか三段トレイに乗ったスイーツというべきか…どちらでも良いですか?笑

f:id:caiconic:20190318001622p:plain

全世界の「女子」の憧れ、ラデュレ様。ケーキとお茶で2,000円弱…と考えると少し日和ってしまうものの、ケーキ、サンドイッチ、マカロン、フレッシュジュース、お茶がついて3,500円だと「え、お得!!!」となってしまう不思議。

友人と3人で行って、3人分お皿の色を変えてくれるのが憎いですね。この店内にいる間、何度「可愛いぃぃ~(感嘆)」とつぶやくのだろう。

店内構成97%程女性なので、特に可愛いものが好きではない男性からするとデート利用は酷かもですね。ていうか多分女性同士の会でいったほうが楽しいです!笑

 

■bills 銀座(銀座) 

f:id:caiconic:20190318002657p:plain

billsに関してはね、他のお店と比べて特別お得!テンションが上がる!というほど私にとっては引きが無かったものの、 是非言っておきたいのが、「世界中に店舗を構えるbillsでアフタヌーンティーを提供するのがここ銀座店のみ」だということ。

…そう聞くと、つい行きたくなっちゃいません?(あぁ人のサガ…)

あと大人気メニュー「リコッタチーズパンケーキ」もメニューに含まれているので、billsのアフタヌーンティーというレアさ&リコパンがお好きなら行っておいて損はないと思います。

最期にひとつ。ティーカップの持ち手が物凄く持ちづらいのだけどうにかした方が良いと思う。(苦情 !!!

f:id:caiconic:20190318003215p:plain

*リコパンとものすごく指力を要するティーカップ。いやスタイリッシュだけども。

***

どうでしょう、気になるところはあったでしょうか?

行きやすいところや穴場かな?と思うところを選んでみました。日本におけるアフタヌーンティーってこの5年間ほどで物凄く流行っているな~と感じるので、どこのホテルも力を入れているしカフェなんかでも積極的に提供しているし、どのお店も個性が出ていてメニューを眺めているだけでも楽しい。時期によっても、桜、いちご、ハロウィン、チョコレートなどなど季節トレンド的な要素満載のメニューになるので、色んなところを巡るもよし。一つのお気に入りを決めて毎月そこに通うもよし。

崎陽軒の事を書いたツイートにも書いたのですが、私自身はストレス解消を目的に素敵な休みにするためにアフタヌーンティーに課金している。アフタヌーンティーするとねぇ、時間をこれでもかとゆっくり使える、丁寧なお給仕を受けられる、美味しいものを食べられる、素敵な空間で友人と楽しい時間を過ごせる…といった自分の気持ちをプラスにしてくれる要素を思う存分味わえるんです。

本当に毎週のように通っていた時期があって、今思うと「わたしメンタルやられていたなぁ」と笑えてしまうんだけど。なんだか色々生活が嫌になってしまったときの気分転換として、選択肢として持っていて頂ければなぁと。(私のツイートをRTして下さった方の中に、お誘い手段として「ここ行こう!」とやってくれてる方もいて嬉しかったです。なかなか最初は相手を見つけづらいよねお茶会って。)

まぁこちらの沼は楽しいですよ。季節ごと、なんだったら月ごとに代わる「キラキラで、可愛くて、美味しいもの」を3~5,000円ほど出せば手に入れられるのよ?(それどころか腹に収められますね)しかもそれは日本中、世界中にあるわけです。コ、コンプ欲~~~!

あと今回載せませんでしたが、帝国ホテルも椿山荘もマンダリンもシャングリラも、勿論それ以外のホテルもすっごく素敵でおすすめですよ~!色々調べて自分好みのものを見つけて下さい。

……あ、ちなみに予約の際ですが、私は「一休.com」のレストラン予約を利用してます。アフタヌーンティー特集も常にやっているし、とりあえず空いてる日にちでどこかに行きたい!という時のサーチにもおすすめ。あと、ポイントが貯まるので、レストランでの割引やホテルに宿泊するときにも使えますので、遠征への備えに良しですよー!

そしてJALマイルを貯めている方はマイレージバンク経由でマイルも貯めましょう♡(ポイント貯めるの大好きなひと)

restaurant.ikyu.com

 

***************

すみません、最後にもう一つだけ。あの…全然おすすめするわけではないです。本当に全く!おすすめじゃないんですけど、紹介だけしたい…

■Wホテル台北 「紫艶酒吧(YEN Bar)」

台北の101タワーの目の前、ホテルの31階に位置する超スタイリッシュBarでアフタヌーンティーが楽しめちゃいます。なんとトレイも101型!そして店名通り、壁も照明もいすも至ることろがすべて紫…!超「映え」です。

f:id:caiconic:20190318005152p:plain

まぁ何をそんなにおすすめしないかと言うと、料理の味がめちゃくちゃマズいんですよね…あっ、いや、私の口に合わない…。ちょうど今日、この時一緒に行った友人と会っていてこの時の想い出話をしていたのですが「物心ついてから口にしたものの中で一番不味かった」という結論が出てしまいました。

f:id:caiconic:20190318005839p:plain

見てよこれ…ヒール型のやつはチョコレートなんですけど、どう見てもアロマキャンドルでは………???

もともと「見た目100点、味0点!」みたいな口コミを見ていて味に関しては別に何の期待もせずに行ったので良いのだけど、ちょっと想像以上でした…笑 友人が誕生日だったのでサプライズケーキを出したかったのと(なぜかそのケーキだけが物凄く美味しかった!)、ドリンク類はお代わり自由で味も良く、このロケーションの中で3時間程のんびりできたので、経験としてはまったく悔いはないです。アラサーになるとなかなかめちゃくちゃ不味いものって食べないしね。新鮮でした。(にっこり)

ひとつ凄く面白かったのが、店員さん(すごく男前な女性)がすすっときて「お口に合いましたか?」って言ったんですね。私はほぼ食べ物に手を付けて無かったので、あっ残してるの気にしてるのかな…と一瞬焦ったんだけど、よく見ると周りのテーブルも料理にはほぼ手を付けていない。そんな中、我々の中に1人アメリカ舌の子がおりまして自分の分をほぼ完食していたので…つまりあれは店員さんにとってもレアなケースで「美味しい???」という確認だったんだね…(笑) まぁそれぐらい珍しくても不思議ではない味なので………(ひどい

f:id:caiconic:20190318011006p:plain

ドリンクとバースデーケーキはすっごく美味しかったです!!!

なにを食べても美味しい台湾で、信じられないくらいに不味いものを食べてしまった珍しい体験談でした。

予算に余裕のある大人旅の方は、人生経験として是非に。私もお値段分くらいには笑い話として使いました。

 

それでは皆様、素敵なお時間を。

ここまで見て下さってありがとうございました