エンタメ至上主義

こんなはずじゃなかったけど、歳を取るほど人生が楽しい。

12月の旅行を振り返る(1) #シャングリラバンコクと真夏のメリークリスマス

2018年12月初旬、平日3日間の有休をとって、(水)~(土)で3泊4日タイ・バンコクに行ってきました。(この日程構成にしたのは、もちろん航空券を安く抑えるため)

きちんと家計簿を付けているタイプのアラサーなので、自分の支出額やグラフ割合は把握しているのですが、2018年は年初に「今年の浪費は旅行の比率を多めにしよう」と決めて、6月に北欧4カ国に1週間、9月に台湾に3日間、その他に箱根・草津へのショートトリップ、日帰り名古屋などちまちまと挟みつつ、最後にバンコクへ。 

f:id:caiconic:20190314161542p:plain

お先に言うと、わたしの旅行タイプは「浪費/贅沢型」だと思います。

気持ちとしては、1泊数百円の宿で相部屋になったいろんな国のツーリストと仲良くなる…なんてことに憧れているんだけど、私にとっての旅行は趣味 兼 ストレス発散の意味合いが一番強くて…。環境の違いでの不便や苦労は致し方ないと思うのだけど、せっかくの旅先でお金を切り詰めて居心地が悪い思いをしたり危険度合いを高めたくない!と思ってしまいます。だから旅の間はただでさえゆるゆるな財布がさらに緩くなっちゃう。

元々そんな思考なことに加え、宿泊費が安いことで有名な東南アジア。

「せっかくなのだから(あぁ、魔法の言葉…)、5つ星ホテルに泊まってゆっくり過ごそう!」と思い付きでプランニングした今回の旅行。結論から言うと、思いっきり贅沢してきました!本当に楽しかったので、今さらながら振り返ります。

*「休息」を念頭に置いているためあんまり積極的外出をしていないので、そこまでバンコクを感じられないかもしれない…!笑、あしからず!

 

■東京-HND ⇒ タイ BKK

今回はタイ国際航空のエコノミーを利用。機体の写真は取ってないな…フライト時間は約6時間。CAさんの制服が可愛い!機内食はあまり食べないので覚えておらず。飛行機ではあまり寝られない体質らしくもはや寝ることを諦めていて、大抵Kindleで読書かあらかじめDLしたPrimeコンテンツを視聴して過ごしてます。

■空港から市内への移動

空港から市内への移動方法はいくつかあって、エアポートリンク、バス、タクシー、リムジン。その中から、今回は消去法でリムジンを選択。普段であれば、どの国であれまずエアポートリンクを選ぶのですが(安いし早いし快適だから)、今回は到着時間が夕方の16:00。これはバンコクの帰宅ラッシュ時間にあたるらしく…どの旅サイトを見ても「バンコクの電車のラッシュタイムはヤバい」と書かれている中、リスクを冒して、スーツケースを抱えてそんなものに乗り込む勇気は無く…!宿泊先が5つ星なのでふっかけられそうでタクシーは却下。バスは何となく怖いし荷物関連で苦労しそうだし、そもそもホテル直行じゃないから却下。(要はわたしは面倒くさがりなのかもしれない。)

最終的に選んだのは、空港のカウンターですぐに手配できる「AOTリムジン」。

行きたいところまで直で連れて行ってくれるし、料金前払いなのでトラブル発生の可能性が少ないし、高コストなだけあり運転手さんもやさしい。運転も穏やか。

一点、AOTリムジンは車種により金額が違うのですが、ネット上で「予約時は、一番高いBMWを最初に提示されるから気を付けろ。ISUZUが一番安い。」との情報を見ていったら、本当にBMWから提示された。まぁこれ、ぼったくりとかではなく、商売の範疇で別に悪いことでないと思いますが。

車種にこだわりは全くないので、「一番安いプランにして!」と言ってTOYOTAのなんとかにしてもらいました。ISUZUは出払ってた…。

 

■Shangri-La Hotel Bangkok

今回はバンコク市内で5つ星ホテルで検索をかけて、比較的金額が手頃な中で、一番条件を満たしてくれた「シャングリラホテルバンコク」に。

しかもしかも、3人で1室に宿泊するので、せっかくだから(!)部屋もベッドも広い方が良いよね、と、小生意気にもスイートルームを取ってしまいました…!

スイートだと専用のラウンジが使えるのは知っていたのですが、実際にチェックインをしてみると、朝6:00-10:00、午後14:00-16:00、夕方17:30-19:30の時間内だったらいつでもラウンジを利用できて、かつ時間ごとに違うメニューの軽食&ドリンクが提供されるという…

ス、スイートにして良かった~!

実はそこまで通常のトリプルルームと金額差がなくて、欲張ってこちらにしてみたのだけど、大正解でした!お部屋も広々72㎡。とりあえず着いた瞬間に撮影タイムに突入しちゃった。笑

リビングと寝室と、広々バスルームにドレッサー。朝のメイクタイムに鏡を奪い合わなくても良い完璧な配置。

f:id:caiconic:20190313214028p:plain

お化粧を直して、きれいめのワンピースに着替えて、ホテル散策。一番最初にプール!

f:id:caiconic:20190313213423p:plain

 

シャングリラにした決め手はこのプールです。ジャングルみのある、草木が生い茂ってるやつね。眼前にチャオプラヤー川が流れておりますが、川沿いは高級ホテルの集合地帯なのだ。クルーズ船や移動用の水上バスなどが行き交ってて、静かなのに活気もある。

■初日はプールは下見だけでそのまま24階のラウンジへ

夜はお酒も提供されるんだよー!「なににしますか?」と言われてとっさにカクテルの名前が全く出てこなくてビールを…笑 

f:id:caiconic:20190314135114p:plain

軽食もスイーツもたくさん。 着いてから何も入れておらずおなかも凄く空いてたのでもはや全種類を食べたい気持ち…だけど、この後にタイ料理を食べに行こうと計画しており、グッとこらえて少しのしょっぱいのとチョコレートを数粒。 

f:id:caiconic:20190314135213p:plain

 

1時間ほどまったりしてから街に繰り出しました。初日のディナーは、CAの友人のおすすめでタイ料理の「Nara」に。

www.tripadvisor.jp

おすすめされたプーパッポンカリー♡

f:id:caiconic:20190314153826p:plain

甘い味付けの蟹のカレー炒めです。この味付け、この卵のふわふわ感、日本に帰ってから都内のタイ料理屋さんで暫く探しているのですがなかなかこのふわふわなやつに出会えず…どなたか都内のおすすめ店があったら教えてー!

店員さんもとっても優しい。甲羅がガッチガチの蟹なのでなかなか解せずに格闘してたら「裏でほぐしてくるよー」と。人にほぐして頂くカニ、なおさら美味…。(ちなみにラウンジで飲んだビールが効いて、途中でめちゃくちゃお腹が苦しくなっちゃったのを少し後悔してます。笑)

あんなに苦しい苦しい!って言ってたのに、帰り道でハーゲンダッツを食べたりしてね。夜でも30度超えなので、アイスは別腹。ぺろりだぜー

 

初日はこれにて終了。暑さもあって結構体力を消耗していたみたいで、夜はころっと寝てしまいました。朝もゆっくり8:00起き。タイの人にとってはこれでも冬の季節なんだろうけどこちらの体感的には真夏と同じなので日差しが朝から強いのよね。川面に光が反射して、部屋から見える景色がキラキラ綺麗。

■ラウンジで朝食

卵料理は5~6種類から選べます。ドリンクと卵料理がオーダーで、それ以外はブッフェ。

f:id:caiconic:20190314142539p:plain

次の日の朝に食べたものも一緒に乗せちゃう。お鮨やお粥なんかもあったよ~全部美味しかったけど、特にパンケーキ!あんまりふわふわ系の生地が好みではない私からしてもびっくりする美味しさ。そしてシロップがまた凄く美味しいんですよね…!これ日本のシャングリラでも同じ味なのかなぁ…今後朝ご飯を食べに行こうかな。

f:id:caiconic:20190314142845p:plain

フルーツが物凄く好き(食材ジャンルで言うと果物が一番すきなんです)なので、こういった盛り合わせやジュースを見るとすごく興奮しちゃう。パッションフルーツなかなか日本だと沢山食べられないから嬉しかったな~中身だけスプーンですくって、ヨーグルトの上にかけて食べたりしてました。バニラアイスの上に乗せたりしても美味しいよね。

f:id:caiconic:20190314143057p:plain

 

■念願の!プール♡

 朝の陽ざしを浴びながらプールサイドで読書して。もう文字で見るだけでも最高なのに、実際はそれ以上でした。

確かこの旅に出る直前、仕事が凄く忙しい&ストレスがかかる業務をこなしていたので、「これが終われば南国プール…マンゴー…読書……」と日々ぶつぶつ唱えながら仕事をしてたんですが、全部吹き飛びましたね。温かさと、お金を使うことによるセラピー効果、やばい。

f:id:caiconic:20190314144016p:plain

泳いだりドリンクを飲んだり読書をしたり、結局3~4時間程プールでのんびり過ごしました。この後は着替えて街に繰り出します。日差しが少しだけ落ち着く15:00頃に出かけたのがポイント!

 

この後は寺院に行ったりマッサージをしたりナイトマーケットに行ったりです。

続きはまた書きますね。

 

■真夏のメリークリスマス

そうそう。この時、季節は12月。なのだけれど、なにせ暑いしそんなにクリスマス色無いんだろうなぁ~と予想していったら、めちゃくちゃクリスマスしてました!笑

ホテルの中も街中も。ちょっとした装飾がちゃんとクリスマスでしたね。こんなに暑い気温の中でツリーを見るの初めてなので何だか不思議な感覚だったな。

f:id:caiconic:20190314144804p:plain

f:id:caiconic:20190314144834p:plain

なんだか装飾も洗練されてますよね。今回私はじめてタイに訪れて、思ったのがタイのデザインセンスかなり好き!ということ。

可愛いものにも結構出逢えたりして。お買い物の話も次回します~!

 

あぁ、旅の話をしていたら旅行がしたくなってしまった…今年はまだ具体的な予定が無いので(冬にヨーロッパに一人旅する予定ですが)、なにか突発的に組みたいな~