エンタメ至上主義

こんなはずじゃなかったけど、歳を取るほど人生が楽しい。

皆のクレカ事情が知りたい。

という訳で、「人から何かを聞き出すためには、まず自分の情報からさらけ出さねばならない」。等価交換の原則だと思いますので、私のクレカ事情からお伝えします。

 

ちなみに、お先にお伝えをしますと、私は割と自分のお金の支払い方(と言いましょうか、)に満足していて、そこそこ効率良くポイントを貯めながら、きちんと支出を把握できているのではないかなーと思ってます。ただ、おそらくもっとクレジットカード事情や電子決済、はたまた仮想通貨などに一家言ある方もいらっしゃると思うので、そういった方のおすすめのワザを教えてほしいな、と目論んでおります。あと、周りの方のリアルな事情を知りたいよね。

「お金の使い方」は結構みんなSNSなどでほのめかして下さるけど、「お金の支払い方」に関しては些末過ぎてなかなか他人の事情まで覗けない。だからこそ気になる。

 

もしこのブログを読んでくださった方がいたら、是非ぜひコメントやらTwitterやらでこそっと教えて下さいね。

 

***

まず私が所持しているクレジットカードの枚数は3枚です。ゆうちょは確か高校生の時に手続きしたものなのでキャッシュカード機能のみ。

 

・エポスカード

メインで使っているカードのうちの1枚です。エポスは良いことだらけで好き。作った決め手は「海外旅行傷害保険」の充実っぷりなんですが(有名ですね)、

(1)年間50万円分利用していると無料でゴールドカードにできるインビテーションが届くため、かなり容易にVISAのゴールドカードを所持できること

(2)OIOIの「マルコとマルオの7日間(10%オフセール)」時に買い物がお得なこと

(3)年間100万円分利用をしていると10,000エポスポイントをもらえること

などがとても私の生活にフィットしている。

 

(1)のおかげで、日本の20代のゴールドカード所持率は高くなってるんじゃないかな?周りの同世代の女性は特に、かなりの確率で所持している印象があります。空港を利用するときに、ちょっとだけ時間が空いちゃったな~という時はゴールドカードラウンジで珈琲一杯だけ頂く事が多いです。

(2)地味に嬉しい10%オフ。私はファッション関連はそこまでマルイでお買い物しないものの、オフィス用消耗品の類やスキンケア用品等をこの期間にまとめ買いしております。

(3)はい、とっても嬉しいです。チケット代やら旅行代やら、あとは会社経費のお支払いやらで年間100万円は容易くお支払いしてしまう生活をしているので、ここ数年は年度末にゲットしたエポスポイントで1年間分のタイツやストッキングを買ってる。1階フロアで。現金なもので、自分の懐が痛んでる感覚が無いので、ストッキングの伝線が怖くなくなりました。笑

 

あと、エポスカードは「選べるポイントアップショップ」という仕組みがあるので、登録した3つのお店(企業)へのお支払いに関しては、ポイント還元率を0.5%→1.5%にすることができます。このシステム、対象のショップが案外少ないので、基本的には私が「電気、ガス、水道」の3社を指定して、地味に毎月稼いでおります。あとは半年に1回、実家に帰省するタイミングで新幹線を利用するので(往復3.5万だよ)、その時だけJRを指定ショップに切り替えますね。

※一点だけ注意点があり、一度対象ショップに選んでしまうと3ヶ月は変更ができないので、3枠全てを同時に選んでしまうと3ヶ月間一切の変更が効かずその間に何か大きな出費が発生した際に悔しい思いをします。(私はそういうのかなり悔しくなってしまう。笑)なので、一月ずつずらして1企業ずつ登録をするのが良いんじゃないかなーと思っております。ご参考までに!

 

その他、参考になりそうな記事はこちら

www.romulus-k-anaume.net

www.issy-style.com

 

・JALカード(JAL CLUB EST 加入)

こちらは昨年つくりました。きっかけは…桜花さんのこちらのブログを見て…(笑)

www.oukakreuz.com

桜花さんのブログ、どの記事もじっくり読ませて頂いているので、物凄く容易く影響されてしまう。いや、良い事ですよね。

社会人になってから海外旅行には毎年1~3回程のペースで行っているものの、社員旅行やツアー、LCC利用などで行く事も多くなかなかマイルを貯めよう!と思う機会が無く。ただここ1~2年は自分ですべて計画立てて手配する旅にどっぷりとハマってしまい、せっかくだからマイルの積算まで考えた上でプランニングしたいなーと思うようになったのです。

航空券を取る時も可能な限りはワンワールド。あとは陸マイルをちょこちょこ貯めるのが好きで、かつAmazonのヘビー利用者なので、お買い物をする際は必ずJALマイレージバンクを経由して少しでもマイルに還元されるようにしてます。(一休やさとふるなんかも)

ちなみに2018年は初夏に友人と北欧旅に行って、2人分の旅費をまとめてお支払いするなどもしていたので、8月頃には上記のエポスの利用額が100万円を越えた。そのため、そこからはずっとJALカードをメインに利用しております。

そして以前にもどこかで書きましたが、あまり労力を書けずに支払いログを残すことを心掛けており、ほぼ現金でお支払いをしない生活をしているので、毎月2,000~3,000マイルは貯まって行ってます。ふへへ

 

…本当は今年、マイル修行もしようかと思っていたのだけど、ちょっとスケジュール的な不確定要素が多くて断念。多分年内にBUMP OF CHICKENさんのツアースケジュール(2019-2020)が出るのではと思っているので、それが発表され次第で、参戦計画と共に予定を立てたいな。

 

・みずほカード

キャッシング&クレジットカード。メインバンクです。学生の時は何も考えずにこれをずっと使用していたけど、学生の特につくったものなので、多分利用上限が5万とか10万円なんですよね。

クレカとしてはほぼ利用していないし、インターネットバンキングも開設しておりお振込みもWeb上で済んでしまうので、本当にたまーにまとめてお金をおろすとき以外に出番はないけれど、一応いつも持ってます。

 

f:id:caiconic:20190215190430p:plain

何度撮り直しても物凄い光沢感…なぜだ…

黄色い袋は赤坂にある有名パワースポット、豊川稲荷東京別院の「融通金」でございます。信心深くない私からしても、ここはちょっと恐いほどに凄い。芸事の神様でもあるので、芸能関係の方のお名前の入った提灯が沢山あります。特にJの方が多いのでファンの方はぜひ。

そしてお財布はシーバイクロエ。メイン財布はmiumiuのマトラッセの2つ折りピンクなのですが、旅行用に使ってたこちらがあまりにサイズが丁度良く使い勝手も良く、すっかりこっちを重用してしまっている…ちょっとボロボロなので、近々買い換えます。 

 

……はっ!!!

そして本当にこれを書いている途中まで完全に忘れてたのでそのまま書きますが、私クレジットカードは3枚所持と最初に書きましたが、嘘です。本当はもう1枚持っておりました。

そうです…「ぴあカード」です。

f:id:caiconic:20190215194829p:plain

ご存知、チケットプレイガイド「チケットぴあ」の有料会員の証。年会費4,104円(税込)かかるため、常日頃から「今年こそ解約するべきなのでは…?」と思いつつも、年に1,2回「心底ぴあプレミアムに入ってて良かった…!」と思う瞬間が、困ったことに毎年あるので、入会から早4年めになりますが継続利用中。

ちなみに簡単にメリットをご紹介すると、チケット当選確率がUPします。あと、有料会員じゃないと申し込みの権利すらない先行が時折あります。これだけ!!!!(しかも「本当に確率UPしてます!?」という程に当たらない時期が続いたりもします。まぁ倍率がそれだけ高いのだろうけど。)

…これだけなんだけど、絶対行きたい公演やライブを考えると、年間4,000円なんて本当に何でもないんですよね。誤差ですもはや。

そして私の「心の底から行きたいと思ったイベントは逃さない」率を考えると、多分ご利益(?)あります。そう信じて、きっと今年も継続です。一度入ってしまうと止めるタイミングがつかめなくなるので特段おすすめはしませんが、どうぞご参考までに。

kurumicat.com

 

***

 

という訳で、まとめとしては、クレジットカード4枚所持(メイン使いは2枚)、銀行口座はみずほとゆうちょの2つ です。

ここまでクレジットカード払いに切り替えたきっかけは、家計管理を「マネーフォワード」にしたからで、このアプリはクレカの利用履歴や銀行口座と連携ができるため、自分の家計を丸ごと数値管理できるのです。そして反対に、現金でお支払いしてしまうと自分でその都度何にいくら使ったかを入力せねばならず、それがもうめちゃくちゃ面倒で…!笑

手間を減らすためにカード利用を増やしていったら、あっポイントも貯まりやすいしこっちの方が良いじゃん!と思い、今のスタイルにした次第ですね。現金至上主義な私達の国ですが、最近は都内だともうほぼほぼ100%クレカ利用可能ですし。

*そんなことを思ってたら、こないだ新宿駅構内でびっくりさせられたけど…!笑

 

 「クレジットカードだと際限が無くてつい使いすぎてしまうのが怖い…!」という方もいると思いますし、勿論お金を侮らないことって凄く大事だと思うんですけど、現金でもクレジットカードでも電子決済でも、「自分の置かれている状況(資産や給与など)をきちんと受け止めた上で、本当に今買おうと思っているものが自分に必要なのか、よく考えて見極めて手に入れる」ということが何より重要なわけで、周りでクレカで良くない事態に陥った方を見ていると、そういう方はとにかく「お金を使うという営みについてよく考えること」、それから「手に入れられない苦しさ」から目を逸らしているのかなと思います。先のことは考えずにその場の欲を優先してしまう。現金だと物理的な制限がかかる、と言うけれど、例えばこの先相続やら何やらでパッと手元にまとまった現金が入った時にこれまでの感情が爆発してしまうのも怖くない!?と思う。

 

いや私もものすっごく浪費女なので、何枚も同じ舞台のチケットを買ったりほいほいと旅行の予定を組んだり休日のたびに友人たちと遊んだり、結構パーッと使ってしまう性質なので、偉そうなことは何にも言えないのですが、でもだからこそ、周囲に迷惑をかけることが無いよう常に管理を心掛けてる。やりたいことに優先順位を付けて、それを適えるためにはどうしたらいいか?を常に考えるようにしてる。

何事も訓練だと思います。何歳になってもこの欲深さは解消されないような予感がしているのですが、だったらせめて、計算して組み立てて、できるだけ清く豊かになりたい。

うん、がんばります。あと、もっと稼げるようになります。笑

 

 

あと、これは余談ですが、私はとてものほほんとした環境で育てられたので、そもそもお金についてあれこれと考えること自体にずっと苦手意識があって。

20代前半までは本当に何も考えずに生きていたんですが、社会人になって最初に入社にした会社で、二年連続「隣のデスクだった人が、お金関係で破滅する(失踪したり会社に毎日電話がかかってきてたり)」という事態を隣で見ておりまして(どんな引きの強さなんだろう…)、そしてちょうどその時期、某闇金マンガを読んだこともあり、「お金って本当に怖い…!」とめちゃくちゃショックを受けて、そこからちゃんとしなきゃと思うようになりました。

いや、本当に当時、2週間ぐらい毎日泣いて過ごしたほどにショックを受けた。自分に関係ないのにね!

 

…そんなこんなで、人生は色々です。生き様次第でいかようにもなってしまいます。

だからこそ、できるだけ楽しく豊かでありますように!と、私は今日もカードを切ります。