エンタメ至上主義

迷ったら楽しいほうに舵を切る人生

アンケートでいただいた質問に答えるよ

先日ブログに関するアンケートを実施していたんですが、その中で「何か聞きたいことなどあればお答えします〜」という項目を設けていて、いくつか頂いたので回答したいと思います。アンケートにご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

www.entameism.com

今年一番飲まれたお茶を教えてください!

2021年は、前半はリントンズのゴールドで淹れたミルクティー、後半はTEAPONDの香りの庭ですね。前者は「世界一美味しいティーバッグ紅茶」というキャッチコピーで有名(実際にもの凄く美味しい&コスパも良いです。)、後者はフルーツティーなんですが柑橘の香りが素敵で甘みのないジュースのようです。冷やしてゴクゴク飲むのが大好き。リントンズのほうはECでも買えるし、三越伊勢丹の英国展にも出店するのでそちらでも見かけたらぜひ。

 

最近の購入品とおすすめの紅茶を教えてください!

おすすめの紅茶(個人的に最近飲んでいる紅茶)は上記とさせていただきます。最近の購入品はですね〜、2021年が個人的には「消費に全く興味が向かなかった一年」なんですね。自宅の引っ越しも検討していたので私物を増やさないように心がけていたということもあるのですが…なので思い出深い購入物が一つも無いかもです。強いて言うなら、最近Qoo10でよく買い物するようになったのですが、そこで激安のシートマスクを購入したり韓国で販売された雑誌をほとんど時差なくゲットできているのが嬉しいことですね。新大久保でコスメを買う人に「Qoo10で買ったほうが安くない?」と言いたくなるけど、現地で悩みながら買う楽しさはプライスレスですもんね。

f:id:caiconic:20220105020833j:imagef:id:caiconic:20220105020923j:image

あと応援しているアイドルの所属会社が季節ものグッズをよく販売するんですが、そのホリデイグッズも可愛かった。冬に日常づかいしたいマグカップ。

f:id:caiconic:20220105021005j:imagef:id:caiconic:20220105025332j:image

 

2021買ってよかったもの!もしくは、応援してるアイドルとのコミュニケーションの取り方の極意(?)

買ったものに関しては上記の通りです。つまらなくてすみません!応援しているアイドルとのコミュニケーション…個人的に心がけていることは「美味しいところまでで良いんですよ」という気持ちですね。アイドルに限らず、誰かを応援する行為ってお金や時間や熱量など費やそうと思えばいくらでもいけてしまうと思うのですが、特に今ハマっているKPOP・アイドル界隈はファンの献身力を測る面もあるので際限なく色々できてしまうのだけど「自分が楽しくやれるところまで」というのを肝に銘じて行動してますね。特にお金のほうは掛けた分が反転して憎しみに変わってしまうケースもよく見かけるので…私はできるだけ長く、楽しく平和に応援したいので、どこまでサスティナブルを実現できるか考えながら予算()などを決めてます。あと、ヨントン(オンライン通話会)やお手紙など本人達と直接コミュニケーションを取る機会だと、向こうに喜んでもらえそうな事とかを仕込むのが好きですね。結成100日記念にバルーンを作って見せたり、渋谷の109ラッピング時に現地から繋いで渋谷の様子を見せたり。

f:id:caiconic:20220105021459j:imagef:id:caiconic:20220105021503j:image

 

ジャニーズだと好きなグループ、好きな人などいますでしょうか?

特定の人やグループはいないかも。でも、私『8時だJ』もリアルタイムで観ている世代で学生時代は少クラも観ていたので、ジャニオタじゃないだけで周りから思われているよりはジャニーズ知識ありますよ。笑 芸能ニュース全般好きですし!(威張って言うことじゃない)あとあれだな、夢小説映像が付いてたNEWSのデビューアルバムは持ってました。内くんと海遊館行ったり山Pのドリンクの渡し方がやばイケだったりするやつ...

最近だと、ジャにのチャンネルの面々もそうなんですが「会社に残ると決めて頑張ってる人たち」が素敵だなと思いますね。単純に、今の自分の年齢や立場とポジションが近いから共感しやすいというだけな気もするけれど笑、会社や立場や過ごしてきた時間への感謝ってやっぱり美しいし、続けていくことを選ぶのは何よりも難しいので。もちろん辞めて新しいことを始める営みも尊いと思うけれど、残る人間の美学みたいなものに最近は惹かれますね。Over30のジャニーズ、みんな健やかに好きなことをやってくれ〜。

 

すきな食べ物なんですか?

楽しい質問!改めて考えるとなんだろう〜。食べられないほどに嫌いな食べ物が全然無くて、知らない味が好きなのでなんでも試したいし、美味しいものはなんでも好きなんですが。ジャンルで一番好きなのはフルーツとアイスクリームかな。冷たくて水分の多い食べ物が好き♡アイスでも市販に向かないような変わったフレーバーが好きで、スパイスやハーブを使ったものなどを選びがちです。都内の有名どころアイスクリームショップはほぼ行っているんじゃないかなぁ。

f:id:caiconic:20220105021820j:image

レストランで「これがあるよ」と聞くとテンションが上がるものは、白子、あん肝、マッシュポテト、とうもろこしの天ぷら、馬刺し、にゅうめん、タイスキ、などですね。(ジャンル広すぎ。笑)あと、薬味類ラブです。大葉とネギと茗荷は極限たっぷりで頼む。

 

美味しいお店を知るためのアンテナってどう張ってますか?

Instagram>Googleマップ>Twitter、雑誌など、ですね。美味しいお店って、メニューかお店の外観・内観の写真を見て雰囲気が掴めるとある程度わかるので、Instagramで一般の方が撮影した写真を見比べるのが一番見つけやすいです。グルメ系のインフルエンサーもフォローしてるし、ホテルステイとか街歩きをするときは「# (地名)グルメ」などで検索して、その地域の美味しいお店を見つけますね。あと、Googleマップもそれこそ知らない街を訪れたときにマップ上で「ランチ」や「カフェ」などで入れると、写真も沢山見れるし穴場のようなお店が発見できるのでおすすめです。Twitter、雑誌なども知らない情報があるとすぐにスマホにブックマークしておくんだけど、これらに載る頃って大体もうかなり有名になっているので訪問時には注意が必要な印象ですね。(東京の場合ね)あと、なんだかんだ食べログも見るよ!

 

日比谷、銀座、有楽町あたりでおすすめなカフェ、ご飯屋さん知りたいです!

よく観劇する人かな?観劇前後、マチソワ間に休めるところ大事ですよね。好きなところをいくつか!

tabelog.com

tabelog.com

haveagood.holiday

tabelog.com

ミッドタウンの人気カフェ・フォークがぶっ刺さってるチョコムースとタルトタタンが美味しい美味しいパフェが食べたいときに気軽に行けるお店東急プラザのキリコテラスとキリコラウンジ大好き。根室花まるの回転寿司&立ち食いも好きです。タイ料理好きなんですが、ここのランチブッフェが好きすぎて1人でもたまに行く!

 

旅してみたいところはありますか?

コロナが明けたらどこに旅行に行きたいですか?

2020年の3月頭にスペイン・フランスのバスク地方に行って1人で美食を楽しむ予定だった(航空券まで手配してた)ので、やっぱりそこに対する執着が強いです。笑 でも、暫く治安も景気も落ち着かないだろうし5年後10年後とかになるのかなぁ。あとは東欧にあまり行けていない(ハンガリー・チェコのみ)ので、ブルガリアとかポーランドに行きたいんですよね。東欧雑貨や食器の素朴な可愛さ、調べるほどに好きなのでずんぐりしたティーポッドなど買いたい。多分、現実的に考えて渡航OKになってすぐに行くのは韓国、台湾、ハワイとかだと思う(ハワイでワイワイ遊びたい気分

 

今まで泊った中で一番好きなホテルはどこですか?

どこだろう〜〜〜ブログに載せているようなホテルはどこも気に入ってますよ!一番って基準が難しいのですが、再訪したいなと思うのは(知らないところに次々に行きたいのであまり再訪ってしないんです)、下記ですかね。

www.hotel-unwind.com

banqiao.caesarpark.com.tw

www.marriott.co.jp

これから書くんですが小樽のクラシックホテル・1泊6000円の中に小樽ワインの飲み放題が付いていて感激しました台湾・新北市板橋のホテル。「台湾でプールで遊ぶ」ってイメージが無かったのだけど、ここのプールが楽しすぎ&周囲に遊ぶ場所も沢山あり穴場だなぁと!ここもプールが素敵。バンコクにジャングルみたいな木モシャモシャ系プールって意外に無いんですよ。近くのTerninal21の楽しさも相まって最高のステイホテルです。

 

お好きな食器のブランドがあったら教えてください。

まだ集めるには至っていないのですが、フィンランドのアラビア、イッタラ、マリメッコが好きです。料理が美味しそうに見えるし、使うほどにデザインの美しさに見惚れてしまいます。普段使いやリーズナブルに揃えるのであれば、ZARA HOMEH&M HOMEが好きですね。すぐに安くなるし。

f:id:caiconic:20220105022612j:imagef:id:caiconic:20220105022616j:imagef:id:caiconic:20220105022623j:imagef:id:caiconic:20220116181736j:image

 

写真に写っているネイルやお洋服がいつも素敵です。何か参考にされているものがあれば教えてください。

ありがとうございます♡ 特にこれ!この人!というものはないのですが、高校生の時に読者モデルブームでそのときに好きだった読モさんのInstagramは今もチェックしてます。当時の雑誌・ブログから数えると軽く10年以上。月日が経つのは早いですね…。よく見ているのは田中里奈ちゃん、赤埴奈津子ちゃん、中田絵里奈ちゃん、あとバチェラーガールズの小口那奈子さん、蒼川愛ちゃんあたりもファッションが好きでよく観ています。もう毎月読むような雑誌はないけど、FIGAROやGINZAなどカルチャーや海外要素を取り入れたようなものが好き。

f:id:caiconic:20220105022832j:image

ネイルは最近は120分なんでもやり放題のプランで通っているんだけど、ネイリストさんのセンスが良いのでかなり好き勝手言っていて「新しいアルバムのイメージ、次のグッズのクリエイティブに寄せたい」とかそんなオーダーばかりしています。笑 だから、それをお洒落に仕上げてくれるネイリストさんが素晴らしいですね。ファッションも、友人ともよく話すのですが、もうトレンドを一生懸命に追いかけるような年齢でもないし、ちょっと良い値段で長くずっと着られるようなものをゆっくり集めていこうと思ってます。大事に着ながら新しい組み合わせを毎年発見していきたいな。

 

モーニングルーティンやナイトルーティンなど、毎日決まってやる何かはありますか?

全くないです!笑 お洒落でヘルシーな生活を送っていないので…。強いて言うなら、朝イチで紅茶か珈琲を淹れて飲む(朝ごはんは基本的に食べない)、スキンケアはデコルテまで顔と同じようにする、寝る前に水を一杯飲む、ぐらいです。不規則で不健康な生活をしてます…。

 

東京の好きなところ

良くも悪くも「情報が溢れていて、選択肢が多様なところ」です。人や物の多さ、なんでも出来るところ、多様性というもの、にたまに息苦しくなってもしまうのですが、地元が田舎なのでそこに帰るたびに感じる水の合わなさと比べると、格段に自由で生きやすくなったと思います。あとまぁ正直、自分がもう10年以上も生活しているリアルな東京という街よりも、地方出身者が頭の中に描く「キラキラした幻想の東京」ってあるんじゃないですか。雑誌とかの世界はほとんどそうやって作られていると思うんだけど、その頭の中の東京という街、が好きで、どうにかそれに近づけるようキラキラした部分に殊更目を向けて過ごしているので、洗練された街、高い文化水準、日本ではここにしかないお店、なんかを目にして味わうたびに「私、東京がすき」と思いますね。

 

キャリアの変遷と今後やりたいことをぜひお聞きしたいです!

会社は今が3社目です。イベントプロモーション会社→出版社→IT企業。でもずっと「広告事業」に関わっていて、中でもイベント領域って実は結構特殊な職種で、絶対に無くならないしニーズはあるのに専門的にできる人間が少ない分野なので、そこが出来ますよ〜というのをウリにしながらなんとか生きてますね。あと最近はそれに加えて、記事を書いたりSNSをちょこちょこやったり。オンラインコミュニケーション/SNSも実はまだまだ得意な人が少ない領域なので(日々ネットに浸かっているとそれが分からなくなるんだけど)、やれます!やります!と主張していると、組織にとっても自分にとっても都合が良いなと思う。

今後の展望はね〜実は全然深く考えておらず。笑 ただ、これまでと同じく絶対に譲れないタイミングではライブのために休みたいし、社会人だろうと一週間休暇を取って海外旅行に行きたいし、それを実現するために組織の中である程度自分の優位性を保って、かつある程度の収入をキープしていかねばと思ってます。その上で、もっと友人達ともお仕事でご一緒したいなぁなんて考えているので、そういうイベントとか媒体企画とか、やっていきたいかな。あと本業と副業との丁度良いバランスを探る。2021年は正直、若干働きすぎてます。(でも、早々自分の思い通りになんて物事は進まないのよ…)

 

以上、沢山のご質問をありがとうございました!回答楽しかった〜。アンケートを読むのも楽しかったです。またその内やるので、ぜひ感想などお気軽に教えてください。あと、自由コメント欄で旅行先に小樽をおすすめしてくれた方がいたんですが、最近行ってきたのでそのご報告だけ。クリスマスシーズンの小樽、最高でした。おとぎの国に居るようだった。

f:id:caiconic:20220105023330j:image
f:id:caiconic:20220105023320j:image
f:id:caiconic:20220105023326j:image
f:id:caiconic:20220105023323j:image
f:id:caiconic:20220105023317j:image
f:id:caiconic:20220105023844j:image
f:id:caiconic:20220105023313j:image

皆さま、今年もどうぞよろしくお願いします。

#週末ホテルステイ LANDABOUT(ランダバウト)

毎週ホテルに泊まっていた時期。こういうのって習慣化なので、やり続けているとリズムができますね。土日も仕事をしておらねばいけないweekで、せめて楽しく労働をしようと家でない場所で仕事をするために。

*今ブログに関するアンケートをやっているので良ければよろしくお願いします〜。私が読んでいて楽しいだけですが、今度質問回答ブログもやるのでコメントやマシュマロで送るほどでは無いけど…というものがあればこの機にポストくださいませ。

forms.gle

 

LANDABOUT TOKYO

landabout.com

 

f:id:caiconic:20211203232335j:image

この日、午前中は久しぶりに従姉さんとごはんに。一日中モーニングが食べられるお店で、ブランチでした。前回来たときは「マッツォボールスープ」が売り切れていたのでようやくリベンジできたよー!『A子さんの恋人』『ニューヨークで考え中』読者には分かるはず。
f:id:caiconic:20211203232311j:image
f:id:caiconic:20211203232322j:image

追っている俳優が年間契約のフェイスマスクを売り始めそれを購入した話などを聞きながら(特典でクオカードが付いてくるの、キャッシュバック過ぎない?)、毎月7枚入り4箱が届くとのことで、良きタイミングで貰う約束をして別れました。


f:id:caiconic:20211203232332j:image

押上から電車で入谷に移動して、少し散歩をしながらやって来ましたランダバウト!お洒落ホテルとして有名ですよね。入り口から可愛いな、色合いが好き。
f:id:caiconic:20211203232344j:image
f:id:caiconic:20211203232408j:image

お部屋はコンパクトなんだけど必要なものが全てギュッと揃っていて、居心地が良い。ベッドの位置が低くて嬉しい。暫くだらだらとフィギュアの日本選手権を観ながら原稿をチェックしたりメールを返したり。
f:id:caiconic:20211203232317j:image
f:id:caiconic:20211203232348j:image
f:id:caiconic:20211203232328j:image

よくInstagramに上がってる写真の場所。1階がカフェレストラン、2階がフロント。はぁ〜可愛いなぁこの色味。(2回目)
f:id:caiconic:20211203232353j:image
f:id:caiconic:20211203232320j:image

1階のバーカウンターでウエルカムドリンクを頂けました。ノンアルとアルコールカクテルの2種から選べます。
f:id:caiconic:20211203232338j:image

最近のデザインホテルはそういうところが多いけど、館内にランドリーもあり長期滞在もできる造りになってる。浅草〜上野が徒歩圏内なので、外国人観光客にも人気だったんだろうな。
f:id:caiconic:20211203232401j:image
f:id:caiconic:20211203232300j:image

19時頃まで仕事をして、歩いて近くの銭湯へ。最近ホテルステイと銭湯探訪をセットにしちゃいます。ホテルのバスルームの広さを気にしなくても良いし、普段行かないエリアの銭湯を探せるので一石二鳥。タオルもホテルのものを持っていけるしね。

そしてこの時訪れた「萩の湯」がとーっても!良かった。470円と銭湯価格なのにも関わらずスパ並の広さと綺麗さ。露天もジェットバスも電気風呂もある充実度合い。本気でおすすめです。

haginoyu.jp

 

ご飯はランダバウト1階のカフェにて。これがちょっと失敗だったなぁと思っている。土日なのもあるのかとにかく若いカップルの利用が多いので、ちょっと雰囲気が騒めいてて。さくっと食べて、外にお茶しに出ちゃいました。味は美味しかったです。お肉の下のマッシュポテトが栗入りで、秋めいてて素敵だった。
f:id:caiconic:20211203232253j:image

そしてお口直しのお茶。このお店がもう最高で!久しぶりに「人に教えたくない」と思いました。マスターが一人でやっているようで、一杯一杯丁寧に日本茶を淹れてくれるのだけど、味のセンスが素晴らしいのです。この日飲んだのは「レモングラスと焙じ茶のチャイ」と「煎茶ソーダ(煎茶と柑橘、青葉とピンクペッパー、シロップ)」だけど、よくこんな味の着地を想像できるな...?と衝撃でした。お酒の取り揃えも充実していて、淹れたてのお茶と割ってくれるみたい。静かで温かなお店です。
f:id:caiconic:20211203232314j:image
f:id:caiconic:20211203232341j:image

ホテルに戻り、寝る準備を。大抵シートパックを1枚持ってきて中に入っている美容液を翌朝の洗顔後も利用したりして。荷物の軽量化を図っています。この日はイニスフリーのパックも試してみたんだけど、これも良かったですね。寝起きの肌がつやプルでした。
f:id:caiconic:20211203232303j:image


f:id:caiconic:20211203232325j:image

良い朝。翌日谷中銀座を散策してから帰ろうと目論んでいたので朝食は付けず。最近素泊まりにしちゃうことが多いなぁ。

ただ、前日夜に近くのセブンイレブンでその場で作るスムージーが売られていることを発見したので、それが飲みたくて、買いに行きました。iPhoneケースを最近新調したのだけど、カードキーだけ入れてバッグのように肩掛けで移動できるのでホテルステイ時にぴったり!だと、この時に気付きました。
f:id:caiconic:20211203232404j:image

セブンスムージー、美味しすぎて安すぎて(1杯250円)早く全国あらゆる店舗で実施してほしいけど、こんなものが始まったら全国のスムージー屋さんが廃業してしまうな...

f:id:caiconic:20211205233749j:image


f:id:caiconic:20211203232357j:image

大満足でした!ラウンジやカフェもすごく可愛いので今度が平日の人が少ない時期を見計らって来たいなぁ。1人でぼーっとするには、土日は不向きですね。

 

そして谷中方面へ20分ほどてくてく。幸せなほどに晴れていた。

f:id:caiconic:20211203232611j:image
f:id:caiconic:20211203232604j:image
f:id:caiconic:20211203232615j:image

カヤバ珈琲とオーギョーチーとスカイ。わかる人にはわかる、A子さんの恋人巡り。
f:id:caiconic:20211203232543j:image

ニットを着てたんだけど、20分歩いたら暑くて堪らなくなりました。谷中霊園の近くでアイスコーヒーを飲んで一休み。最近オープンしたらしい雑貨屋さんで、青森の郷土雑貨やリンゴジュースを売っているお店。思わずオーナーさんと地元トークしてしまった。(私のめちゃくちゃ地元のリンゴジュースが一番評判良く売れているとのこと。良きことですね。)
f:id:caiconic:20211203232607j:image

ドリンクに太宰治の名言が付いてくる。(ちなみに青森の子ども、学生時代に太宰を読まされ寺山修司を読まされ、棟方志功に倣って工作の時間にめちゃくちゃ版画をします。ねぶたも作る。今思うと非常に文化的に生きてますね。)


f:id:caiconic:20211203232638j:image

谷中銀座、混んでる〜!以前に来た時よりも混んでいる気が。ランチを食べようと思っていた店に開店前に行ったらすでに長蛇の列で、二巡目になったので名前だけ書いて散策に。
f:id:caiconic:20211203232633j:image
f:id:caiconic:20211203232547j:image
f:id:caiconic:20211203232618j:image

「TAYORI BAKE」さん。好きになりすぎて、後日すぐに再訪した。丁寧に作られた味がする〜!焼き菓子の美味しいお店、大好き。沢山買ってその週のおやつにする。
f:id:caiconic:20211203232600j:image

暫く歩いたら、順番が来たのでランチに戻りました。こちらは「TAYORI」さん。系列店ですね。お店の作り、センス、大好きだ〜。
f:id:caiconic:20211203232556j:image
f:id:caiconic:20211203232630j:image

そしてこういうお店は味覚のセンスも良いので何食べても美味しいんですよ。(経験則)生姜焼きの定食に、お腹が空いていたのでコロッケを付けて。豚汁ってなんでこんなにホッとする味なんだろう。泣ける。
f:id:caiconic:20211203232552j:image

お昼すぎてさらに混雑して来たので、さっと食べてさっと買って退散します。帰りは日暮里駅の方面から。これまた『A子さん』繋がりなんだけど、帰り際イナムラショウゾウに20分ほど並んでケーキをお持ち帰り。日持ちのするマロンチョコケーキを自分用にと、数日後に人に会う予定があったので生チョコをお土産に。この日はご本人も厨房に居らしてました。イナムラショウゾウのチョコ、本当にしみじみと美味しいのでお近くに来た際はぜひ。
f:id:caiconic:20211203232623j:image

 

今回はこんな感じで。谷根千を満喫しているな。このエリア、あまり馴染みが無いのもあり行くと楽しくて好きです。この間友人も連れていったんだけど「久しぶりに東京を歩いていてワクワクしてる」と言っていて、わかるなぁと思いました。もうそんなにワクワクする場所、残っていないからな10年以上住んでいると。

 

この後暫くステイ予定なし。ですが、きっとまた堪らなくなっていきなりやるでしょう。その時はまた書きます。

ブログ+αに関するアンケート

最近自分の過去のブログをよく読み返していて、一番よく更新していた2019年のものをチェックしていたら、そういえば年末にアンケートを実施して楽しかったなぁと思い出したので、久しぶりにやりたいと思います。やります!

 

  1. 現在ある記事の中で一番好きだと思う記事タイトル・もしくはテーマは?
  2. 当ブログを知ったきっかけを教えてください。
  3. なんでも良いので質問をおひとつ!(今度回答ブログをやります。)
  4. 「私」におすすめの作品や場所や食べ物、あらゆる好きなもの、があれば教えて下さい。
  5. 自由コメント

forms.gle

 

こんな感じで、ゆる〜っとやっております。お時間ありましたらぜひよろしくお願いします。

www.entameism.com

こないだ「10の質問」でも少し触れたと思いますが、はてなブログ、2018年11月からやってるから気づいたらもう4年目なのですね。本当にゆるゆると趣味としてやっていて、マネタイズもビュー数も全然考えていなくて。(広告を入れているのははてなブログpro分の金額をペイするためです。笑 おかげさまで毎年ペイできております。)

好きなことを好きなままに書いているし、特に昨年はちょっと更新が滞ったり書くテーマが変わったり、今年はアイドルに関する記事が増えたり、経年とともにちょっとずつ中身も変わってきているので、「読んでくださっている方も結構入れ替わっているんじゃないかな?」なんてこともたまに考えています。まぁそれは仕方のないことなのだけど、読んでくださっている人がいるからこんなに何年も続けられているのだよなと思うと、たまに「どんなことを考えながら読んでくれているんだろう?」と聞きたくなるんですよね。需要を直接尋ねるって、マーケティング観点でいうとちょいダサいなぁとも思うんだけど。笑(尋ねずとも一番食べたいものをソッと出してくれるのが一番気が利いた良い店だから、、)

 

なのでぜひ色々お聞かせください。読んでふむふむと思いながら今後の参考にさせていただきます。あと、質問数がもし集まったら今度回答ブログを書きます。よろしくです

#週末ホテルステイ メルキュール東京銀座

もう1ヶ月も前のことになるのか…。ブログ、現地で過ごしている間に頭の中で構成を組んだりしているので、とっくに書いた気分になっちゃうのが良くないですね。今回のステイは、ホテル自体が目的ではなく、「アイドルのオンラインイベントに参加する」用途で、作業デスクなどの配置に重きを置いて選びました。でも結果的にもの凄く可愛いお部屋で過ごすことができた♡

 

メルキュール東京銀座

www.mercureginza.jp

フランスのアコーグループが運営するホテルのため、内装がすっごく外国!デコラティブなのにセンス良くすっきりとまとまって見えるのはさすがだよね。深い青とピンクの組み合わせ好き。

f:id:caiconic:20211202153904j:image
f:id:caiconic:20211202153855j:image
f:id:caiconic:20211202153857j:image
f:id:caiconic:20211202154526j:image

今回はスーペリアクイーンルームに宿泊。ホテルに止まるときは広いベッドが良いんだよね〜。水まわりも綺麗で広い。間取りが上手い気がしますね。
f:id:caiconic:20211202153911j:image
f:id:caiconic:20211202153907j:image

随所の細やかな部分が可愛い〜!ハンドル部分は革で、アクセントにピンクが効いてる。全てが調和が取れてる中で湯沸しポッドだけが浮いてるんだけど、まぁこれは仕方ないよね。
f:id:caiconic:20211202153901j:image
f:id:caiconic:20211202153852j:image
今回は荷物が多いので、一泊ながらトロッターのトランクを出動させたんだけど、思いがけずお部屋にすっごくマッチしていて興奮しました。やっぱりトロッターは秋だな〜「何色同士で組み合わせても素敵に見える」とよく聞くのですが、ここまで色味が違ってもしっくりくるから不思議。トロッター、高価ではあるのだけど、それだけの価値はあるなぁと使うほどに思います。国籍も性別も超えて誰が持ってても素敵に見える魅力があるし長く使えるし、傷んできてもそれはそれで味だしステッカーを貼る楽しみもあるし。これからも沢山一緒に旅したいです。(所信表明だなこれは
f:id:caiconic:20211202153914j:image

大荷物の理由。パネルとかバルーンとか嵩張るものばかり。この日は応援しているアイドルのオンラインイベントがあり、本人たちの後ろのスクリーンに映るファン役150人の枠に当選したのでそのイベント準備をいそいそと。

f:id:caiconic:20211203005802j:image

これが、こうなる。ホテル探しの時に写真を見ていてもこのスペース、配信イベントにぴったりだなぁと思っていたけど、想像以上にちょうど良かった。コンセントの配置までもちょうど良いよ〜!花丸。
f:id:caiconic:20211202153917j:image
f:id:caiconic:20211202154529j:image

 

あらかた準備が終わったので遅めのランチを食べに。銀座のド真ん中なのであらゆる選択肢があるんだけど、せっかくなので韓国料理。KPOPを好きになってから韓国料理を食べる機会が爆発的に増えました。辛いもの耐性もついてきちゃった。

tabelog.com

f:id:caiconic:20211202154831j:image

そのままお散歩に。銀座はよく来るし歩きやすいので結構道を知っていると思ってたのですが、一丁目のこの辺りは意外に知らなかったな〜。趣のあるビルと、
f:id:caiconic:20211202154802j:image

ロシア食品のスーパー。(有名ですよね)
f:id:caiconic:20211202154745j:image
そして三越でモンブランと、スターバックスリザーブでラテをお持ち帰りして部屋お茶。秋はやっぱりもったりケーキですね。
f:id:caiconic:20211202154740j:image

さて18時になったのでイベントに参加しますよ。通常はニコニコ動画から視聴するオンラインイベントだけど、オンラインパネラーは現地とZoomで繋げる形に。本人たちと少しコミュニケーションをとるコーナーなんかもあり、3時間弱?ずーっと楽しかったです。久々の現場感覚、血が沸きました。
f:id:caiconic:20211202154822j:image

簡易的にだけどスローガンを作ろうと思って「Picsart」で色々組み合わせていたら楽しくなってしまって、なんでも無いのだけど印刷だけしてみたり。いや〜素材が最高なのでなにしても可愛いのですけどね。
f:id:caiconic:20211202154736j:image
f:id:caiconic:20211202154828j:image

 

緊張も解けて少し歩きたくなったのでまたお散歩に。この時は21時にはもう大概のお店が閉まっている時期だったので、本当に歩いているだけ。同じ並びにあるホテルモントレ、「パリのアパルトマンっぽい」とは聞くけど外から見ても本当だね。可愛いなぁ、こっちも今度泊まりに来たい。
f:id:caiconic:20211202154752j:image

f:id:caiconic:20211202154733j:image

お腹がぺこぺこだったのでこの時間だけどやんちゃを…笑 銀座ってなんでこんなにナチュラルローソンが多いんだろう。少し歩くとナチュロに当たる。
f:id:caiconic:20211202154749j:image

だめだ夜時間の記憶が飛んでしまってて全然ない。グッズ類に気を取られてスキンケア用品とか丸っと忘れちゃったんだけど、フロントでセットを貰えました。質もかなり良かった。ざばっとケアしておやすみなさい。
f:id:caiconic:20211202154814j:image

 

翌日はランチの予定があったのでホテルの朝食は付けず。ただちょっとだけ甘いものを食べたかったので近くのパン屋さんへ。

f:id:caiconic:20211202154951j:image

f:id:caiconic:20211202154937j:image

ねこねこ食パン〜!チョコとキャラメルの三毛猫。やっぱり可愛いなぁ、そしてふわふわ。
f:id:caiconic:20211202154942j:image

 

f:id:caiconic:20211202154946j:image

いや〜良いホテルでした。ここまで可愛さが溢れているとは思っていなかった!価格もリーズナブルだし、銀座で泊まる場所を探す時にはおすすめですね。素敵なものを沢山見ました。

 

その後は築地でランチ。銀座⇄築地は徒歩10分程度だと最近知って、それからちょっとご飯食べたり食材を買いに行ったりでよく行ってます。卵焼きだけ買いに行ったりもする。笑

なにを食べるかは決めてなかったんだけど、行列ができている雰囲気の良いお店があって、よく見たらいつだかTwitterで見かけた「焼きうお」のお店…!時間もあったし並んじゃった、回転が意外に早くて40分ほどで座れました。
f:id:caiconic:20211202154939j:image

油の乗ったお魚を鉄板で焼いて、熱々のままわさび醤油と共に赤酢ご飯と食べる幸せ…。いやー最近食べたものの中で一番美味しかったです。これはご褒美ごはんだ。
f:id:caiconic:20211202155004j:image

そして銀座まで戻って隠れ家茶房でお茶。日曜の銀座でこんな静けさ…知らなきゃたどり着けないお店なので、皆さんも機会があったらぜひ。お茶も名物カヌレも絶品でした。
f:id:caiconic:20211202155127j:image
f:id:caiconic:20211202155131j:image
f:id:caiconic:20211202154948j:image
f:id:caiconic:20211202154954j:image

 

ステイメインではなかった今回ですが、こんなホテルの使い方・選び方もありだよな、と個人的にも新発見でした。そして銀座に泊まるのって楽しい。普段来ることも多い街だけど、その分泊まる機会ってなかなか無かったから、身軽な状態で夜の街を歩けたのは楽しかったな。また銀座に泊まりたい。今回も楽しかったです。

 

*追記* 今ブログに関するアンケートをやっているので良ければ回答していってください〜。

forms.gle

今日は双子の記念日なので

こないだ初めてリアルでお会いしたフォロワーさんに「菜子さんって双子のアイドル?を推してますよね?」と尋ねられ、笑いすぎて1分間ほど顔があげられなかった。

はい、Twitterやブログで「双子、双子」と言いながら愛してやまない2人がいるのですが、実は血は繋がっておりません。年齢も3歳も違います。(2001年生まれと2004年生まれ)性格も、私はベースはそんなに似てると思わないけれど、不思議と波長がぴったりと合っていていつでもお互いの味方、なんでも話し合える関係、でも先輩と後輩とも兄と弟ともちょっと形容できないような。そんな彼らのケミ名(韓国エンタメでは関係性をケミと呼び、愛称がつくことがある)は、「Twinz/쌍둥이즈/双子ズ」で、今日11月27日はその名称が公になった、2人が認識して使いだした日なんです。私たちだけの記念日ですね。

 

そのVliveはこちら。

f:id:caiconic:20211128013003j:image

vlive.tv

もう何十回観たか分からないな。これを書きながら今も観てる。

f:id:caiconic:20211128013045j:image

興奮しすぎている1年前の私のフリート。

 

そもそもこんなにぴったりで絶妙な「双子」という概念の発端は、『I-LAND』の番組中に公式Instagramで公開されたアンケート。ファン向けのお遊びのような、でも「こういうのが聞きたいんだよ!」という質問の中に「番組参加者の中で兄、弟にするなら誰?」という問いがあり、他のメンバーがそのまま誰かの名前を書く中、ジョンウォン が「兄、弟」に付け加えて「双子:ヒスンヒョン」と書いたのですね。(公開日は2020年9月2日)

f:id:caiconic:20211127214247j:image

まだメンバー間の関係性も、番組側が編集した限定的な情報しか分からない中、そんなことを言われるともうファンはパニックですよ。「双子!?!?」と沸き立ったのを覚えている。それから程なくして11話の放送があったこともあり、「あぁこの2人はこんなにお互いが必要なんだな、一緒にデビューさせなくては...」と静かに決意を固めたのであった。

f:id:caiconic:20211127214809j:image

どんな意図でジョンウォンがその時ヒスンのことを双子と形容したのかはVliveの中で本人の口から直接語られるのでぜひ聴いて下さい。なんというか、この辺りの「お互いのことをどう思ってる?」のすり合わせもこのVliveのなかで為されるので、かなり異質な回だと思うのですよね。他のメンバー同士はこんなのしてないし、多分他のグループでもあんまり無いんじゃない?そんなに照れもせず、お互いの事を必要だ、とまっすぐ伝え合う凄い回なんですよ。

f:id:caiconic:20211128005936j:image

ちなみに、直接的には関係ないエピソードだけど、I-LANDでの合宿中のTMI Q&Aという動画で、リアル双子なテヨンにジョンウォンが「双子がいるとどんな気分ですか?」と質問を投げかけているの、凄い偶然だなぁと思っちゃいます。そして「いつも心強い味方がいて、友達と一緒にいる気分です」とアンサーされている。この合宿が7月で、冒頭のアンケートに答えたのが8月の筈なので、ジョンウォンの頭の中ではなにかしらか回路が繋がってる可能性もあるかもね。

 

私はI-LANDをリアルタイムで観ていた当時から2人のことが特別好きだったけど、それは私がヒスンを好きだという気持ちでこの番組を追っていて、できる限り彼の目線で他の参加者のことも考えていたからなのかな。みんなそういうもの?だよね?ヒスンとジョンウォンに加えて、ゴヌのことが特別好きだったのは、ヒスンがゴヌを特別視してたからだよねきっと。ヒスゴヌも本当に良いよねお互い向けてる感情が繊細で...早く公の場で再開してほしい。君のことが恋しかったよ。僕もだよ。

f:id:caiconic:20211127232032j:image

この3ショットをいつかもう一度見たい。

 

ヒスンとジョンウォン、双子ちゃんファンの本当に幸運なところは、彼らの関係性がほぼ番組の中で始まったもので、段々と仲良くなる過程を我々はほぼ全て目撃できているというところなんですよね。2人とも、番組発のグループ用に新設されたBELIFT LABという会社に転籍する前からBIG HITの練習生で、付き合い自体はそこそこ長い筈なのに、いつも月末テストで1位な上に気を張ってピリピリして近寄り難いヒスンさんと、なかなか他人に心を開かないSMから移ってきたばかりのジョンウォンさんなので、「別にこれといったエピソードが無い」というぐらいの関係だった練習生時代の2人。

...が、『I-LAND』が始まった途端、本当に急激に仲良くなっていく。やっぱり恐ろしいですよ、話すことしか娯楽のない軟禁共同生活という特殊環境は。

ビハインドやI-LAND CAMを観ていても後半になる程ずっと一緒にいて、練習合間に一つのアイスを半分こしたり一緒のベッドで昼寝したり本当に仲良しだけど、契機はやっぱり6話テスト「I&Credible」のパート交代だよなぁと思う。「君がやりたいように選んで良い。僕はそれに従う(サポートする)」がジョンウォンの心を開いたのかなぁ、などと勝手に妄想している。でもその後から本当にすっごい仲良しなんだもん...!(6話と7話の間におこなわれた合宿での雰囲気、ちょっと急!!!と思うもんね。)

f:id:caiconic:20211127233543j:image

 

だから、番組終了時は「一緒にデビュー出来て本当に良かったね、末長く一緒にがんばってね」だったけど、今はまた関係性が違う。そこに「リーダーと最年長」という役割が加わるのだから。私このリーダー決めの経緯と、デビューの2週間前にジョンウォンがヒスンの前で大泣きしたエピソードは、なんというかもう事実なんだけど宝物のような、思い出すたびに噛み締めてしまうような。美しい話だなと思う。

f:id:caiconic:20211127234222j:image

f:id:caiconic:20211127234227j:image

 

オフィシャルな並びもまた良いよね。真ん中がジョンウォン、本人たちから見てすぐ右にヒスンが居るから、困ったときも助け合える。

f:id:caiconic:20211127234459j:image

 

この「一緒に背負った」という事実ね、当たり前になりすぎて時々忘れてしまいそうになるけれど、凄いことですよ。本当に。おそらく表に出している以上に気持ちの面で2人とも負っている筈で、まぁENHYPENは7人ともとても自立した擦れていない若者なので変な負担は無いだろうけど、周囲の期待が大きいからそのプレッシャーに呑まれないためにも分け合える存在がいるのは良いことだなと思う。私は5月に初めて音楽番組1位をとったときに、ステージ上で感極まったヒスンさんがジョンウォンにぎゅっとしがみつきにいったときに、感情が爆発しそうになりました。またとんでもないものを目撃している私たちは。

f:id:caiconic:20211128000221j:image
f:id:caiconic:20211127235802j:image

これからももっと嬉しい沢山のことを、一緒に経験して分かち合って欲しいなと切に思います。ヒスンがジョンウォンの誕生日に贈ったメッセージの中の「これからも幸せにずっと一緒に音楽をやろう!ㅎㅎ」は、そのまま本音なんだろうなと思うので、叶えてあげたいし願い続けてほしい。ヒスンさんは言葉と感情をなによりも大事にするので、こういったメッセージは考え抜いた上で口に出しているし「気持ちが続いていれば叶う」と信じている人なので、叶えるために言っている筈で、まぁどこまでも勝手な想像だけど切実すぎて泣いちゃうよ。

 

ヒスンとジョンウォン、「良い」でしょう。そうでしょう。先輩後輩な面も、友達な面も、家族な面も、全部のせで全て内包してる。だから、言葉でなにかを語るのが難しい関係だなと思っていて、この2人を好きな人って基本的に起こったエピソードに対して静かに泣いて合掌しがち。だからあんまりインターネットで好きな人を見つけられない。でも言葉にならないのも言葉が必要じゃないのも身をもって解ります。「うわ、双子だな〜〜〜!」としか言えない時多々あるもん。もう良い、「双子」を形容詞化していきましょう。私が辞書を作る。意味は、尊い、信頼が厚い、お互いのことが好き、尊敬し合ってる、物理的距離が近い、でいこう。

 

f:id:caiconic:20211206203648j:image

f:id:caiconic:20211128004645j:image

「쌍둥이즈、Forever!」

双子の良いところは本人たち自身がこの概念と自分たちの関係にしっくりきていて自ら名乗りがちなところである。公私共に認めるKPOP界のリトルツインスターズ...うぅ(ちなみにキキララケースに双子の写真を入れて持ち歩いてるのまだ私しか見た事がない。なんでだ。)

双子よ、どうか永遠なれ。